レーザー機器によってシミを消す効果に差が出ます

レディー

部分痩せも可能

メジャー

脂肪吸引に関する相談なら、名古屋の美容外科を訪ねると良いでしょう。ダイエットで痩せてもなお、お腹や背中の贅肉が改善されないなら、脂肪吸引で部分痩せしてスリムな体型を目指しましょう。

Read More..

肌のトラブルを解消

笑顔のウーマン

フォトフェイシャルを東京で受けると、肌のあらゆるトラブルを解消することができます。しみやしわ、毛穴の開きやたるみも、特殊な光を使った照射によって改善していきます。

Read More..

適切な濃度と量

施術する女の人

ボトックス注射は、目的に応じて適切な濃度と量を打つことが大事です。効果的に使用すれば、顔のしわやたるみを改善しリフトアップを可能にしますし、多汗症やわきがの改善に繋がります。

Read More..

料金相場や効果を知る

美容整形

現在様々なクリニックで、レーザー機器を使ったシミ治療が行なわれています。照射でシミやアザ、ほくろを解消することができます。ですが、クリニックによって導入している機器が違います。どの様な機器が高い効果を出すのか、さらに痛みやダウンタイムに差があるのか、比較してみることが大事です。

Qスイッチルビーレーザーは、多くのクリニックで導入されています。肌にできた立体的なほくろやシミの除去に効果を発揮してくれます。さらに、ニキビ跡や唇の色素沈着にも使用できるので、オールマイティな医療機器と言えるでしょう。この機器はシミ消しにおいてはナンバーワンと言われるぐらい高い評価を得ています。痛みは少なく、1週間程のダウンタイムで綺麗な肌になります。クリニックでは、1ショット1000円から5000円前後の価格で治療することができます。

CO2レーザーは、濃い色素が残ったシミやほくろの除去に向いた機器になっています。国内で開発されたこの機器は、安全性も高く安心して治療に使うことができます。過去にレーザー照射で満足のいく結果が得られなかった方でも、この機器を使用することで綺麗な肌を目指せます。この機器は痛みもほとんど無く、快適に治療が行なえます。クリニックでは1ミリあたり3000円前後で治療できます。

頑固な色素沈着や入れ墨の除去にも使用されるQスイッチヤグレーザーメドライトC6なら、長年の肌コンプレックスも一気に解消できます。ただし、強力な照射で色素除去を行なうので、局部麻酔を使用しますし、ダウンタイムも2週間から4週間程あります。